フェネック人形の部屋
フェネックの人形はあまり売られていません. だから自分で作ってみようと思いました。
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  フェネック人形80%
ff11.jpg



ff51.jpg



ff41.jpg



ff31.jpg



ff21.jpg


フェネック顔はとりあえずこんな感じになりました。
耳を大きくして輪郭をふっくらさせてキツネ色に仕上げました。
フェネックの目はとりあえずテディベア・アイを使用しています。
フェネックの顔としてはこれで大体80%は出来上がったと思います。
あとの残りの20%は自作フェネックアイの製作とフェネックの黒いヒゲ関係を取り付ければ完成となるでしょう!
フェネックの場合、顔全体の色が白と茶色で構成されているので黒いヒゲがよく目立つのでしっかりと植毛したいと思っています。
しかし今、自分の部屋にあるのは猫人形用の白いドールヘヤーしかないので今度ボークスに行ったときに黒髪を買ってこようと思います。
以前フェルトシマリス人形を製作した時は猫人形用の白いドールヘヤーを黒くして代用したんですが・・・今回のフェネックの場合ヒゲの量がと長さがシマリスよりもはるかに長く多く必要なので購入した方が早いと思います。
ってことで・・・次の更新は1週間くらい先になりそうです。


このフェイクファーフェネック人形の部屋は猫人形の部屋の1ページです。
もっと人形が見たい人はここをクリックして下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫人形の部屋


スポンサーサイト
2006/11/15/Wed 17:39:54   フェネック人形/CM(-)/TB(-)/

  井の頭自然園
フェネックの瞳孔がどうしても確認してみたいのでネットでフェネックのいる動物園を探したところ私がよく手芸用品を買いに行く吉祥寺に井の頭自然園というのがあってそこにフェネックが飼育されている!!というのを発見したので早速観察に行って来ました。
園内に入り他の動物には目もくれず・・・フェネックのいる所へ直行しましたが・・・
ほとんどのフェネックはお昼寝中だったので中々いい写真が撮れませんでした。
しか~し!!殺気を消してひたすら景色と同化してフェネックを観察していると・・・フェネックが動き出しました!!
チャンスとばかり携帯カメラの連写機能を使って撮りました
その時の画像がこれです。見やすい様に動画gifにしてみました。f2.gif



そして携帯電話を近づけると檻ごしにガシガシやって来ました。
「なんだ~これ! 食べ物なの~ もっとよく見せて~」みたいな感じで超可愛かったです。


f1.gif



・・・そして携帯カメラを遠ざけると・・
「なんだ~食べ物じゃないんだ~ちぇっ!!」・・・少しふて腐れてました。


f3.gif



・・・でもう一度携帯カメラを近づけてみると・・・
またガシガシ~ガシガシ~~っとやって来ました。



f4.gif



最後にはもう1匹やって来て・・・
「なに・・・なにやってるの・・・みたいな感じで楽しかったです。

f5.gif



・・・で肝心のフェネックの瞳孔観察ですが!!
ナント!!あまりの可愛さに写真を撮りまくった挙句に・・・
観察するのを忘れて帰ってきてしまいました(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
(自爆!!)
まぁ~可愛かったから今回は許す!!
しかし今度、吉祥寺に行った時にはその瞳孔をしかと見据えてやる!!

それにしてもフェネックは小さかったな~
自分が思っているよりもはるかに小さいのでビックリした。
世界最小のキツネで・・・犬科に属しているらしいけど・・・
これは小さい!へたな大人の猫よりも小さかった!
猫でいうとまだ1年半ぐらいの大きさだよ・・・
ううぅ~猫じゃなくて・・・フェネックでもイイかも~

2006/11/14/Tue 12:44:35   未分類/CM(-)/TB(-)/

  フェイクファー・フェネック人形2
061111_0817141.jpg

今のところ、こんな感じです。
耳を少し大きくしている最中です。
前の顔だとフェネックはフェネックなんだけど・・・
元気のない顔に見えて可愛くないので・・・
顔の輪郭を「しもぶくれ」気味にしました。
こっちの方がふっくらしていてイイでしょ!?
ライバルはミニメイ???

このフェイクファーフェネック人形の部屋は猫人形の部屋の1ページです。
もっと人形が見たい人はここをクリックして下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫人形の部屋



2006/11/11/Sat 23:23:50   未分類/CM(-)/TB(-)/

  フェイクファー・フェネック人形
20061103_13063.jpg


フェネックを飼いたいけど飼えない。
本物そっくりのフェネック人形があったら良いのに!
だけどどこにいってもキツネの人形しかないので!!
自分で作ってみることにしました。

結局、1日でかなりイイ感じになったので思い切って載せちゃいます。
これはフェネックというキツネの仲間で砂漠に住む世界最小のキツネらしいです。
このフェネックはかなり前から作りたいと思い続けていましたが中々タイミングが合わずに先延ばしにしていました。
今回フェイクファー猫人形製作にあたりフェイクファーをカットしまくっていたので・・・
部屋中にフェイクファーの繊維が舞っていて鼻がムズムズしたついで・・・というか一緒に製作を始めました。とりあえず仮の顔だけでも作れればイイかなと思っていたんですが・・・
なんか昨日はサクサクと進行してしまいここまで作れてしまいました。
詳しい事は分かりませんが・・フェネックは正確には犬科にあたるそうで・・・
そう考えると猫人形の部屋始まって以来の犬科人形になりますね!!
1日で作った割にはイイ感じにまとまったんじゃないのかな?なんて思うんですが・・・
一つだけ解らない部分があるためにフェネック人形完成(顔だけ)!!とまではいけませんでした。

それはフェネックの目です。フェネックを製作するにあたり手持ちのAnifaを参考にして作ったんですが・・・(10月号はフェネックのカレンダーだったのでついつい買ってしまいました・・・)
フェネックの写真というのがいつもどの写真でも黒目がちなので瞳孔がどういう形になっているのか?とか虹彩がどういう風に入っているのか?とか写真を見る限りでは解らないんです!!
猫人形制作の時も自作猫目キャッツアイラビリンスまで製作する猫人形の部屋なので当然フェネックの目もきちんと瞳孔や虹彩を(上手くいけば毛細血管も)入れたいのでこのフェネック顔には以前黒猫を作った時に使った黒いキルト芯を丸めて突っ込んであるだけなんです。
困ったな~どうしよう・・・
どりあえずテディベア・アイで代用するかな?

それにしても・・・思いつきで作り始めたのでいつ完成するか分かりませんが・・・
そこら辺はいつものことなので・・・・ご容赦してください。


このフェイクファーフェネック人形の部屋は猫人形の部屋の1ページです。
もっと人形が見たい人はここをクリックして下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫人形の部屋


2006/11/11/Sat 21:52:13   未分類/CM(-)/TB(-)/

MAIN
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。