フェネック人形の部屋
フェネックの人形はあまり売られていません. だから自分で作ってみようと思いました。
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  フェイクファー・フェネック人形
20061103_13063.jpg


フェネックを飼いたいけど飼えない。
本物そっくりのフェネック人形があったら良いのに!
だけどどこにいってもキツネの人形しかないので!!
自分で作ってみることにしました。

結局、1日でかなりイイ感じになったので思い切って載せちゃいます。
これはフェネックというキツネの仲間で砂漠に住む世界最小のキツネらしいです。
このフェネックはかなり前から作りたいと思い続けていましたが中々タイミングが合わずに先延ばしにしていました。
今回フェイクファー猫人形製作にあたりフェイクファーをカットしまくっていたので・・・
部屋中にフェイクファーの繊維が舞っていて鼻がムズムズしたついで・・・というか一緒に製作を始めました。とりあえず仮の顔だけでも作れればイイかなと思っていたんですが・・・
なんか昨日はサクサクと進行してしまいここまで作れてしまいました。
詳しい事は分かりませんが・・フェネックは正確には犬科にあたるそうで・・・
そう考えると猫人形の部屋始まって以来の犬科人形になりますね!!
1日で作った割にはイイ感じにまとまったんじゃないのかな?なんて思うんですが・・・
一つだけ解らない部分があるためにフェネック人形完成(顔だけ)!!とまではいけませんでした。

それはフェネックの目です。フェネックを製作するにあたり手持ちのAnifaを参考にして作ったんですが・・・(10月号はフェネックのカレンダーだったのでついつい買ってしまいました・・・)
フェネックの写真というのがいつもどの写真でも黒目がちなので瞳孔がどういう形になっているのか?とか虹彩がどういう風に入っているのか?とか写真を見る限りでは解らないんです!!
猫人形制作の時も自作猫目キャッツアイラビリンスまで製作する猫人形の部屋なので当然フェネックの目もきちんと瞳孔や虹彩を(上手くいけば毛細血管も)入れたいのでこのフェネック顔には以前黒猫を作った時に使った黒いキルト芯を丸めて突っ込んであるだけなんです。
困ったな~どうしよう・・・
どりあえずテディベア・アイで代用するかな?

それにしても・・・思いつきで作り始めたのでいつ完成するか分かりませんが・・・
そこら辺はいつものことなので・・・・ご容赦してください。


このフェイクファーフェネック人形の部屋は猫人形の部屋の1ページです。
もっと人形が見たい人はここをクリックして下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫人形の部屋


スポンサーサイト
2006/11/11/Sat 21:52:13   未分類/CM(-)/TB(-)/

MAIN
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。